動物園周遊日記

動物園で撮った写真の掲載、動物の生態紹介をしています!

【レポ#3】新しいレンズで撮ってきた!千葉市動物公園現地レポート(2020/07/16)【動物園】

 こんにちは。

 

 7月16日に千葉市動物公園に行ってきました!

 先日新しいカメラレンズを買い、この日初めて使ってみました。

 今までの2倍の重さになったので大変だったのですが、頑張って撮ったので見てくださったら幸いです!

 

 

www.city.chiba.jp

 

 

もくじ

 

 

小動物ゾーン

 

 

f:id:zoonimal:20200719160905j:plain

 

 

 まずは小動物ゾーンのレッサーパンダ。こちらはあの一世を風靡した風太くんです。

 今は随分と歳を取られて右目は白内障でほとんど見えていないそうです。

 寝ている時間も増えましたが、この日は起きている姿を写真に収めることが出来ました。元気な所を見られるのはやはり嬉しいですね。

 

 

f:id:zoonimal:20200719160910j:plain

 

 

 こちらはライムくん。おでこが広くて四角い顔が特長です。

 せっかく千葉市動物公園の年パスを買ったので、動物たちの個体ごとの名前を覚えようとまずはレッサーパンダから頑張ってます。

 

 

f:id:zoonimal:20200719160915j:plain

 

 

 大好きな笹に囲まれて嬉しいね~。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161115j:plain

 

 

 こちらはアカハナグマ。レッサーパンダでもアライグマでもクマでもありません。

 高いところが好きなアカハナグマは展示場に置かれたお家の屋根でまったりしていることが多いです。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161110j:plain

 

 

 おてて伸ばしてリラックス。

 

 

f:id:zoonimal:20200719160922j:plain

 

 

 こちらはコツメカワウソ

 なんだかとってもお上品なおすまし顔を撮れました。

 

 

f:id:zoonimal:20200719160928j:plain

 

 

 泳いだ後はタオルを使ってゴシゴシ。

 偶然撮れたのですが、こんな所に身体を拭くためのタオルがあるだなんて知らなかった……!

 

 

草原ゾーン

 

 

f:id:zoonimal:20200719160938j:plain

 

 

 続いては草原ゾーン。まずはミーアキャットから。

 ミーアキャットは小さくてすばしっこいけど、よく立ち止まるので実はとっても撮りやすいんです。

 

 

f:id:zoonimal:20200719160942j:plain

 

 

 目線の合った写真もピッタリ。

 

 

f:id:zoonimal:20200719160947j:plain

 

 

 仲良し……と見せかけて、左の子を追い払おうと威嚇してました。

 よーく観察するとじゃれたりケンカしたり一緒に日向ぼっこしたり……見どころはたくさんありますよ!

 

 

f:id:zoonimal:20200719160933j:plain

 

 

 見張り当番。

 我々がミーアキャットを覗くとき、ミーアキャットもまた我々を覗いています。

 

 

f:id:zoonimal:20200719160953j:plain

 

 

 続いてはグレビーシマウマ。顔から足の先までくまなくシマシマ。お腹だけは真っ白です。

 よーく見るとただのボーダーラインではないことがわかりますね。見れば見るほど面白いです。

 

 

f:id:zoonimal:20200719160958j:plain

 

 

 続いてはオオカンガルー

 やたらムキムキな印象が付いてますが、顔はとっても可愛いんです。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161004j:plain

 

 

 正面顔。ちょっと気だるけ。

 人見知りの方が写真撮られる時にするやつ……まるで過去の私を見ているようだ。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161010j:plain

 

 

 こちらはアフリカハゲコウ。今回初めて撮りました。

 首から垂れているのは喉袋。名前の通り頭には羽毛がありません。動物の死骸や他の動物の食べ残しを食べるため、血液などによって羽毛が固まってしまうのを防ぐためなのだそうです。

 生き物の進化は、何事にも理由があるのですね。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161022j:plain

 

 

 草原ゾーン最後はマレーバク。名前はユメタ。

 夜行性ゆえに高確率で寝ているバクですが、この日は珍しく起きている姿を目にすることができました(全く動きませんでしたが……笑)。

 観察場所から遠い場所にいるので肉眼ではわかりづらいのですが、この通り円らな瞳がとっても可愛らしい生き物です。

 

 

鳥類・水系ゾーン 

 

 

f:id:zoonimal:20200719161038j:plain

 

 

 続いては鳥類・水系ゾーン。まずはエジプトハゲワシ。

 ダチョウの卵を石を使って食べる、いわば道具を使える生き物です。

 ハゲワシの特徴として動物の死骸も食べるので、こちらも掃除屋の役割を持っていると言えますね。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161027j:plain

 

 

 こちらはオジロワシ。かっこいい~!

 今までよりもズームできるレンズを買ったので高いところにいてもかなり寄って撮れるようになったの本当に嬉しい……!

 

 

f:id:zoonimal:20200719161042j:plain

 

 

 続いてはハシビロコウ

 動かない鳥……と言いますが、この日ついに飛んでる姿を目撃してしまいました。

 とはいえ、動かないときは動かないのでこのように渋い顔も撮れちゃいます。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161049j:plain

 

 

 続いてケープペンギン。謎のにらめっこしてました。

 意外と誤解されがちなのがペンギンは寒い地域にしかいないということ。暖かい地域にいますし、荒野を走りまくるペンギンだっていますからビックリですよね。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161059j:plain

 

 

 続いては水鳥が棲む池。こちらはシジュウカラガン。

 この池はたくさんの種類の水鳥が飼育されててなかなか見分けがつかないので、水鳥も勉強していきたいですね……!

 

 

f:id:zoonimal:20200719161105j:plain

 

 

 こちらはアカツクシガモ。

 首の長い水鳥はよくこの体制をしますが、改めて見ると凄いですよね。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161054j:plain

 

 

 片足立ち。片足で立つ鳥と言えばフラミンゴですが、この体制をする鳥は意外とよく見かけます。

 体温調節とか足を休めるとか色々諸説あります。

 

 

子ども動物園

 

 

f:id:zoonimal:20200719160849j:plain

 

 

 最後は子ども動物園。

 ここは全体的に動物と距離が近いほか、ヒツジとヤギに触れあうことができるゾーンです(今はウイルスの影響で触れ合いは休止中)。

 こちらはコリデール種のヒツジ。夏スタイルでスッキリしてますね。

 

 

f:id:zoonimal:20200719160854j:plain

 

 

 こちらはシバヤギ。

 歯が妙に人間ぽくて面白い表情ですね笑

 

 

f:id:zoonimal:20200719160843j:plain

 

 

 こちらはシナガチョウ。

 とんでもない声量で鳴くのですが、写真にしたらすごく清楚……。

 

 

f:id:zoonimal:20200719160838j:plain

 

 

 こちらはクサガメ

 ドヤァ……な一枚を撮れました。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161147j:plain

 

 

 続いては最強可愛いオグロプレーリードッグ

 犬ではなくリスの仲間です。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161130j:plain

 

 

 よく牧草を食べている姿を見ますが、この日は人参も食べてました。

 両手でしっかり持って食べてます。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161142j:plain

 

 

 人参おいちい。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161136j:plain

 

 

 どの角度から撮っても本当に可愛いですね~。

 

 

f:id:zoonimal:20200719161153j:plain

 

 

 続いてはテンジクネズミ。

 たくさんいて一匹一匹色が違って名前も付いているので、自分の好きな子を探してみましょう!

 

 

f:id:zoonimal:20200719161203j:plain

f:id:zoonimal:20200719161208j:plain

f:id:zoonimal:20200719161158j:plain

f:id:zoonimal:20200719160832j:plain

 

 

 これでもほんの一部。

 みんなのびのび暮らしているので、ぜひじっくり観察してみましょう。

 

 本日はここまでです。

 前回の千葉市動物公園のレポも上げているので、もし良かったらこちらもご覧ください。

 

 

zoonimal.hatenablog.com

 

 

 最後まで見てくださりありがとうございました!