大人だって動物園!

大好きな動物園や動物のお話をしております。

【レポ#23】魚もショーも盛りだくさん!鴨川シーワールド(2021/4/27)【後編】

f:id:zoonimal:20210613021001j:plain

 

 こんにちは。

 

 4月27日に千葉県鴨川市の鴨川シーワールドへ遊びに行ってきましたので、そのときの様子をまとめました。

 

 後編では動物たちによるパフォーマンスやアザラシやペリカンなどの海獣、海鳥たちを載せております。

 鴨シーの魅力や雰囲気が少しでも伝われば嬉しい限りです!

 

zoo-enjoy.com

 

 前編では魚たちが暮らす水槽の様子をメインに載せております。

 ぜひ併せてご覧ください!

 

 

 

 

ペリカンの池

 

f:id:zoonimal:20210605012151j:plain

 

 ペリカンの池では2種のペリカンが屋外展示されています。

 ですが、何せシャチがいるオーシャンスタジアムの手前にあり低木で囲まれているため気付かず素通りしてしてしまう方が多い……。

 

 鴨シーに遊びに行った際はぜひペリカンにもご注目を!笑

 

f:id:zoonimal:20210605010944j:plain

コシグロペリカン

 

 世界最大のペリカンで体長180cm、翼を広げると幅3.4mにもなります。

 オーストラリアに生息している唯一のペリカンです。

 

f:id:zoonimal:20210605010954j:plain

コシグロペリカン

 

f:id:zoonimal:20210605010959j:plain

コシグロペリカン

 

f:id:zoonimal:20210605010949j:plain

モモイロペリカン

 文字通り桃色の身体が名前の由来ですが、この色になるのは繁殖期の時だけでそれ以外の時期は白い羽毛をしています。

 

↑目次へ戻る

↑トップへ戻る

 

オーシャンスタジアム(シャチパフォーマンス)

 

f:id:zoonimal:20210605012204j:plain

 

 オーシャンスタジアムでは4頭のシャチが暮らしており、一日に数回パフォーマンスを行います。

 日本唯一のシャチショーにして鴨川シーワールド最大の目玉です。

 

f:id:zoonimal:20210605011004j:plain

パフォーマンスのスキンシップは欠かせません

 

f:id:zoonimal:20210605011009j:plain

 

f:id:zoonimal:20210613010504j:plain

手を振ってご挨拶

 

f:id:zoonimal:20210613010646j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011030j:plain

 

f:id:zoonimal:20210613010820j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011042j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011052j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011057j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011108j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011112j:plain

 

f:id:zoonimal:20210613011115j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011126j:plain

 

 パフォーマンスの内容は毎回ランダムで変わるので、何度見に行っても楽しめると思います!

 

↑目次へ戻る

↑トップへ戻る

 

ロッキースタジアム(アシカパフォーマンス)

 

f:id:zoonimal:20210605012215j:plain

 

 ロッキースタジアムでは3頭のカリフォルニアアシカが一日数回パフォーマンスを披露します。

 コメディ風なストーリーで進行するパフォーマンスが魅力的です。

 写真では伝わらないと思いますが、雰囲気だけでも味わっていただけたらと思います!

 

f:id:zoonimal:20210605011132j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011137j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011142j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011153j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011158j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011203j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011208j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011213j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011218j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011223j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011227j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011232j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011237j:plain

 

 ラストでは鴨シー名物「笑うアシカ」を披露!

 ストーリー仕立てのパフォーマンスは必見です。

 

↑目次へ戻る

↑トップへ戻る

 

サーフスタジアム(イルカパフォーマンス)

 

f:id:zoonimal:20210605012229j:plain

 

 サーフスタジアムではバンドウイルカやカマイルカがパフォーマンスを行います。

 こちらもシャチと同じで毎回パフォーマンスの内容が変わるので何度でも楽しめます!

 

f:id:zoonimal:20210605011243j:plain

 

 パフォーマンス前のスキンシップ。

 ここのイルカショーは5回以上見てますが、今回初めてカマイルカ不在の全員バンドウイルカでした。

 

f:id:zoonimal:20210605011253j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011259j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011304j:plain

 

f:id:zoonimal:20210613013350j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011332j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011355j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011401j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011406j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011411j:plain

 

 イルカショーはどこの水族館でもやっているイメージがあるかもしれませんが、水族館ごとに見せ方がかなり異なってきます。

 色んな水族館を巡ってイルカショーを見比べてみるのもきっと面白いですよ!

 

↑目次へ戻る

↑トップへ戻る

 

ロッキーワールド

 

f:id:zoonimal:20210605012241j:plain

 

 ロッキーワールドはドーナツ型のエリアでアザラシやアシカ、セイウチなどの海獣が展示されています。

 

 

アシカ・アザラシの海

 

f:id:zoonimal:20210605011416j:plain

ゼニガタアザラシ

 

 本当にゼニガタアザラシかどうかはたいへん疑わしいところ。

 アザラシの見分け方ってけっこう難易度高くないですか……!?

 

f:id:zoonimal:20210605011428j:plain

ワモンアザラシ

 

f:id:zoonimal:20210605011440j:plain

カリフォルニアアシカ

 

f:id:zoonimal:20210605011446j:plain

カリフォルニアアシカ

 

f:id:zoonimal:20210613015836j:plain

 

 毎回思うんですけど、アシカってこんなに大きくなるの……?

 トドじゃないよね……??

 

↑目次へ戻る

↑トップへ戻る

 

セイウチの海

 

f:id:zoonimal:20210605012255j:plain

 

 ここではのんびり泳ぐセイウチの姿を楽しめます。

 

f:id:zoonimal:20210605011456j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011503j:plain

 

f:id:zoonimal:20210605011519j:plain

 

 おっかなびっくりな見た目ですが、好奇心旺盛で人懐っこいためセイウチショーを行っている水族館もあります。

 鴨シーの子も簡単な芸を覚えているようなので、セイウチの解説イベントなどの際に見られるかもしれませんよ。

 

↑目次へ戻る

↑トップへ戻る

 

ペンギンの海

 

f:id:zoonimal:20210605012325j:plain

 

 ここではフンボルトペンギンを見ることができます。

 

f:id:zoonimal:20210605011541j:plain

 

 ペンギンと言えば寒い地域と思う方もいるかもしれませんが、フンボルトペンギンは温暖な地域で暮らしています。

 日本の気候とは相性が良いので水族館のみならず多くの動物園でも展示されています。

 

f:id:zoonimal:20210605011548j:plain

 

 換羽の時期だからか、ボサボサの子が多かったですね。

 

ポーラーアドベンチャー

 

f:id:zoonimal:20210605012456j:plain

 

 ポーラーアドベンチャーはロッキーワールドの地下にあり、極寒の地域で暮らすペンギンたちが見られます。

 

f:id:zoonimal:20210605011616j:plain

オウサマペンギン

 

f:id:zoonimal:20210605011624j:plain

 

 めっちゃ換羽。

 中途半端に残っている羽が気になりすぎる……!笑

 

f:id:zoonimal:20210605011636j:plain

 

 かの有名なオウサマペンギンのヒナです。

 

f:id:zoonimal:20210605011630j:plain

ジェンツーペンギン

 

f:id:zoonimal:20210605011642j:plain

 

 身体のラインや色使いがおもちゃのようでとっても可愛らしいです。

 

↑目次へ戻る

↑トップへ戻る

 

イルカの海

 

f:id:zoonimal:20210605012446j:plain

 

 一部の水槽はロッキーワールドと繋がっているので、水中の様子を楽しめます。

 こちらはカマイルカの親子のようですね。

 

f:id:zoonimal:20210605012412j:plain

 

 おや、こちらに向かってきています。

 

f:id:zoonimal:20210605012423j:plain

 

 近い!!

 

f:id:zoonimal:20210605012435j:plain

 

 こんな風に興味津々で近づいてきてくれることもあります。

 

↑目次へ戻る

↑トップへ戻る

 

まとめ

 

f:id:zoonimal:20210605012522j:plain

またいつか遊びに行きます……!


 以上、鴨川シーワールドの現地レポート、後編の紹介でした!

 

 鴨シーの現地レポートは今回で4回目になりますが、今までの比じゃないくらい大ボリュームになったんじゃないかと思います!

 前編では魚の写真をたくさん、後編ではショーの写真をたくさん載せましたので、鴨シーの良さが伝わったり、興味を持ってくださったら嬉しいです。

 目玉であるシャチはもちろんのこと、他のショーや生き物たちもとても魅力的なのでぜひ一度遊びに行ってみてください!

 

 では、最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

オススメ記事

 

 

zoo-enjoy.com

 

↑目次へ戻る

↑トップへ戻る