動物園周遊日記

動物園で撮った写真の掲載、動物の生態紹介をしています!

【月刊】鴨川シーワールドが開業50周年!動物園ニュース10月号

f:id:zoonimal:20201025012542j:plain

 

 こんにちは。

 毎月動物園のプチニュースをお伝えする月刊動物園ニュース10月号のお時間です。

 今月の動物園の出来事を一緒にチェックしていきましょう!

 

 

 目次

 

 

鴨川シーワールドが開業50周年!

 

 

 日本で唯一シャチのパフォーマンスを行うことで有名な千葉県鴨川市鴨川シーワールドが10月1日に開業50周年を迎えました。館内では記念商品やレストランの限定メニューの販売の他、鴨川シーワールドの歴史を振り返る特別レクチャーが行われました。

 シャチを始めたとした数々のパフォーマンスが目玉の鴨川シーワールドですが、実は数々の研究、繁殖成功の実績を持つ素晴らしい水族館なんです(シャチを飼育しているだけでも凄いのに繁殖にも成功している)。パフォーマンスや魚たちの綺麗な水槽を楽しむのはもちろん、館内の看板に記述されている水族館の歴史や生き物の生態などに少し目を通してみるだけでもきっとたくさんの発見があるはずですよ。

 

f:id:zoonimal:20201103161805j:plain

 

 実は私も今月鴨川シーワールドに行っており近日中にレポ記事を掲載する予定なので、読んでくださったら嬉しいです!

 

zoonimal.hatenablog.com

 

  11月4日追記 公開されました。ぜひぜひご覧ください!

 

 

上野動物園ジャイアントパンダの返還期限を調整

 

 

 ジャイアントパンダの展示が大人気な上野動物園。2017年6月に同園で誕生したシャンシャンは年内で中国に返還されることが決まっており、既に記念グッズなどの販売も開始されております。

 9月には新エリアである「パンダのもり」もオープンしたことですし残されたリーリーとシンシンはずっといる……と思いきや、実はこの2頭も2021年の2月に返還期限を迎えてしまうのです。

 しかし、10月1日に東京都が中国側と交渉して2頭のパンダの期限を5年延長する方向で調整していることがわかりました。先述した新エリアで飼育環境も新たに整ったことですし、延長が決まればこれからまた上野動物園は賑わっていくのではないかと思います。

 

 

おびひろ動物園、今年もエゾタヌキin落ち葉の季節がやってくる

 

 

 昨年色鮮やかな落ち葉にもふもふのタヌキが埋もれる姿が可愛いすぎることでSNSを賑やかした北海道帯広市おびひろ動物園。今年も再び落ち葉と冬毛のもふもふタヌキの季節がやって来てSNSを盛り上げています。

 

 

 この可愛さを前にしたらもはや言葉は不要です!とにかく見てください!!

 

 今月の動物園ニュースは以上です。これからもポジティブニュースやツイッターでバズった出来事を取り上げていこうと思います。

 11月号もお楽しみに!

 

 

こちらもオススメ!

 

zoonimal.hatenablog.com

  

zoonimal.hatenablog.com

 

zoonimal.hatenablog.com